Diary

       


 随想 




■2024. 7/3 【 物語 】



かねてより報せていた御伽噺の本が出来あがりました。
なんと、偶然なのですが私の誕生日に本がやってきました。
なんだか縁起がいいな。
1年、 また1年と、誕生日がくるたびに新しい自分に会える。そう思うと素敵だと思います。 私の目標は匂い立つ姥桜になること(笑)


執筆時間は1か月。300頁くらい
出来上がるまでには半年。

私の好きな漢字・「凪」と「朔」を登場人物の名にもちい、主人公とをめぐる大人のための児童文学小説、御伽噺。
本の装丁は海の「凪」と月の「朔」を主題にしてデザインしました。

「凪」は風の無い海のこと。
「朔」は新月のこと。

「凪」は私の雅号でもあるのですが、それとは全く関係ありません。
「朔」は私の作るドールアイのひとつの作品として販売もしている名です。
いったいこの世では何が大切なのか…などと考えて執筆しました。
日々の中からずっと考えてきた事です。

処女作なので拙作かもしれませんが、なかなか良い出来栄えになったと思います。これといって文壇にのぼりたい訳でもなく。道楽で執筆したものですので、知り合いに配るのみ。私の胸の内では最初で最後の物語だったのですが、何やら思いついたので番外編も作ろうかと。



■2024. 6/7 【 ジャンク・グラスアイ 】

初めてジャンク・グラスアイをヤフオクに出品してみました。
拙作揃い・・・(笑)
使用にはさしつかえないので、入用の方に使っていただければと。
どんな色合いが好まれるのか、など研究したいです。

グラスアイを作るのは秋先の涼しい季節になってから。
それまでは養生します。
また身体は本復していません。あな口惜しや。





■2024. 6/1 【 カボションアイ、ヤフオク出品 】

初のこころみ、8mmと10mmのカボションアイの出品。
本当はヤフオクに出品するつもりは無かったカボションアイですが、花心が疼いてしまい、お披露目することにしました。
カボションアイはストイックに作ることが出来るので、私にとっては頼もしい存在です。
デザインはこれからもっと増やす予定。



先日報告した入院の件ですが、断固忌避し自宅でまったり過ごすことにしました。ご心配おかけしまして身の縮む思いがします。イベントが在るたびに、ままならない体調を気にして過ごしているので心地悪さを感じています。
普通って有難い・・・。
体調を崩すとともに製作環境も悪くなってしまったので、ひとまずアイ作りはお休み。



■2024. 5/24 【 ドールショウは 】

今月のドールショウ。出展予定でしたが、病づいてしまい、医師から「入院・・・」と云われてしまい、体調がいつまでもすぐれないため辞退することに致しました。もともと持病があるのでアイ作りも私にとってはいつ儚くなるか分からない趣味ではあります。
また、グラスアイは夏季に入るため、作業環境の関係で作れなくなるので、やはりお休みです。
しばらく静養します。



■2024. 5/11 【 カプセルドール ねこちゃんの睛 】

カプセルドール ねこちゃんのために作った睛。
カボションアイ10mm。
ストイックに作る事ができました。
今月のイベントに持参します。





カプセルドール第二弾が来るようで、狐かな?愉しみですね。
COCORIANGのIndyのヤギ目も、需要があればそのうち沢山作るかもしれません。

4月に息まいていたグラスアイのほうですが、体調を崩してしまい作れずじまいでした。夏が過ぎたら更更頑張って作ってみようと思っています。ジャンク・グラスアイは一律いまのところ¥2500。今月のドールショウで販売しますのでご興味がありましたら遊びにきて下さいね。


かわって、今までもったいぶったり、お忍びにしていたりしたのですが、実は本を作っている最中で、責了にもっていきました。真夏には装丁本として手元に届く筈で、わくわくしています。個人的に記念に作る本なので世の中に流布する予定はありません。



■2024. 5/9 【 poiちゃんの瞳 】

色名は「スペクトル」。
作った時、poiちゃんに似合うなぁ・・・と感じた瞳。
ひたすら錬成しています。




色のバリエーションもふやしました。
イベントまでには間に合うかな?




■2024. 4/23 【 姥桜 】

遅ればせながら、ヤフオクありがとうございました。
最近はX(旧Twitter)も、随想も筆不精になりがちです。
桜が、あっというまに散ってしまいましたね。
もう夏の気配が此処に。
私の夢は匂い立つ姥桜になることです。





「4月はグラスアイの月!」と云いつつ、やはりレジンアイも並行して行っていました。捗り具合はゆっくりまったり。5月のイベントまでに仕上げたいレジンアイが有るのですが、以上より出展できるか否かは不確定。ややもすると7月のイベントに繰り越しで仕上げるような・・・そんな進行状況です。



■2024. 4/12 【 甘い甘い 】

次のレジンアイはスイートカラーにします。
ベースのアイタイプは【グラツィオーソ】です。
果たして美味しそうな色味が出せるか?
↓こちらは苺ミルクチョコ。まだ試作です。





■2024. 4/6 【 やる気スイッチ 】

どうやら硝子のやる気スイッチが入った模様。
今までは集中力が無く、ひとつ作っては休み、・・・を繰り返していたのですが。
これでペアがとれると嬉しいのだけれど、なかなかそうはいきません。
↓このシングルは己的には合格なのですが、どうしてもペアにしたいですね。



レジンアイのほうも少しづつ進めています。
モルフォ蝶アイを作っています。
モルフォ蝶の次はどんなアイを作ろうかな。



■2024. 4/3 【 色 】

このグラスアイ、虹彩に3色使っているのですが、全然色があらわれていませんね。
使用する硝子の濃さと、実際にあらわれる色は計り知れないから、面白くも憎らしくもある。
まだまだ完品を作れる技術が無いので研鑽を重ねないと。



4月は硝子の月!と云っていましたが、レジンアイも合間合間に少しやっています。
今度はモルフォ蝶アイを作ろうと企み中。モルフォ蝶アイは久しぶりですね。
変わって、レジン道などでは資材も狩ったので、構想がかたちになるかは置いておいて、新しい材料を使う楽しみで溢れています。



■2024. 4/2 【 ことはじめ 】

さて、4月はグラスアイと決めて、本日から取り掛かりました。
だいぶ手がなまっているようで、儘なりません。

レジンアイもおおいにやりたいし、・・・でもグラスアイは夏にはエアコンが無い部屋なので出来ないしで、今やるしか無いのです。
少し間があいただけでグラスアイは生熟れになるから 憂懼の種。

そういえばまた硝子が高騰しましたね。
痛い声明です。





■2024. 3/26 【 グラスアイ・レジンアイ 】

4月はグラスアイ・・・グラスアイ・・・
(自分に呪文をかけている・・・)
どうにもグラスアイは集中力が必要で不得手ぎみ。
好きなんですが、集中力が・・・!!(笑)


そしてレジンアイでどうにも私の癖の事象が気になって。
4月が終わったらふたたびレジンアイにも専念することになると思います。
謹製を目指して楽しみます。

やることが沢山あって幸せ。





■2024. 3/25 【 カプセルドール、カボションアイ 】

ヤフオクも無事に終わり、ほっとひといきです。
そうそう、カボションアイで猫目を作ったのだから、さっそく嵌めてみないと!と、カプセルドールのネコちゃんにあわせてみました。
う~ん!可愛い!
なかなか良いのではないでしょうか?
もっと作るべきだった(笑)





■2024. 3.24 【 ヤフオク、今日終了 】

4月に出品するとしていましたが、割と早く仕上がり、間がいくぶん空くので出品しました。
その後、疲労困憊したのか眠りの世界へ。(笑)
今回は新作の猫目【ウ・エ・マ・シャトン?】を多く出品しました。
久しぶりにグラスアイも出品しました。
手に取っていただけた方が満足するようにと、心を込めて梱包します。



忘れてはいけない。
カボションアイも完成しております。
アイドールでなかなか好評でしたのでデザインも増やしてみました。
カプセルドールのネコちゃん用に猫目も作ってみました。





■2024. 3/21 【 更に・・・ 】

一気に、ドラゴンブレス擬製レジンアイ【ジラチオーク】と、8mmモルフォ蝶レジンアイ【碧瑠璃(へきるり)】も仕上げました。
とりあえず3月の製作分はこれでお終い。
心持ち、無理をしましたが、やり遂げました。
燃え尽きています。(笑)

4月はグラスアイをやると決めています。
まだまだ拙作なので精進します。








■2024. 3/21 【 続けて・・・ 】

「幻姿スペクトルム・レジンアイ」【バイオミネラル(生体鉱物)】も仕上がりました。
今回は撮影し易くするために黒瞳孔にしてみました。
今までのバイオミネラルは、光の反射で瞳孔が撮影し辛く、視線が曖昧だったので。
明日は【ジラチオーク】を仕上げるつもりです。





■2024. 3/21 【 わたしの猫はどこにいるの?レジンアイ 】

新作レジンアイが仕上がりました。
「わたしの猫はどこにいるの?レジンアイ」【ウ・エ・マ・シャトン?】です。
実物の猫に寄せた耀きを持たせることができたと思います。
4月、ヤフオクに出品予定。
そのほかにもまだ仕上げなければならないレジンアイが。







■2024. 3/21 【 世界すずめの日 】

昨日はすずめの日だったらしい。
私が大好きな野鳥、すずめ。
以前ベランダで撮った写真がお気に入りです。
これは葉書にするために加工してあります。




巣立ち雛を暖かい目で見つめる親鳥。
駄々をこねるような面持ちの雛鳥。



ひとり立ちするんだもん!という顔つきの雛鳥。
とても愛くるしいです。

実はすずめ、数が減っているんですよね。
将来すずめを見れなくなる時が来るんでしょうか。



■2024. 3/17 【 アイの捗り具合 】

今、猫目【ウ・エ・マ・シャトン?】を製作しているのですが、なかなかむつかしいアイで、思ったような色相が現れなかったり、耀きの良し悪しがマチマチだったりで、大変苦戦しています。
4月のヤフオクをを目標に鋭意研鑽してゆきます。

3月・・・ 卒業時装の季節という事を忘れていました。
以前、袴が好きすぎてSD少女用袴セットを販売していたことがあります。
もう母が居ないので作る事はないけれど、何着か残しておけば良かったかな、と悔恨の念。






母と一緒に製作した数々の袴セットのひとつです。
思い出深い。



■2024. 3/11 【 在庫 】

売れた分の在庫補充をするのに、3月だけだと日数が足りない。
けれど、4月は止めていたグラスアイをやろうと思っている。
グラスアイの出来栄えはまだまだなので、休まずやる事を誓わなくては。
なかなかヤフオクに出せないでいるのはむべなるかな。

う~ん。この繁忙期を乗り越えるには・・・
頭をかかえる凪氏。(笑)



↑こちらはアイタイプ【コズミック】
宇宙の深淵を感じさせる仕様となっています。
衆生から理解を得るにはむつかしいアイ。




■2024. 3/10 【 アイドール東京70 】

このために根をつめてきました。
楽しい一日になればいいな。

今回袴は履かないことにしました。
ワンピースに羽織にします。袴は苦しいので・・・
生前母とは着物姿でかぶいていました。愉快だったな。



今日が終わったら、5月に向けて切磋琢磨します。
4月にはオークションを予定しています。




■2024. 3/7 【 カクテルタイプ 】

猫目【ウ・エ・マ・シャトン?】と並行して【カクテル】タイプのアイに取り組んでいます。
このアイは非常に時間を要するアイで、じっくりコトコト丹精する必要があります。
そしてリニューアルもします。
どこが変わるかと云いますと、「光る」!!
殊更に「光る」!!(笑)
お楽しみに。







■2024. 3/6 【 寝る 】

ここ最近作業のやりすぎが祟ったのか、病が篤く寝込んでいる。
アイ作りは止むに止まれぬ激情の趣味。(笑)
疾く来よ、とは云わないけれど、久しぶりのイベントが楽しみ。





■2024. 3/2 【 ほっとひといき 】

イベント出展するアイがすべて仕上がりました。
寝不足との戦い(笑)

こちらは定番のエクセレントタイプと、マルグリッドタイプ。
10mmです。



↓こちらは、今回出展しない【ジラチオーク】
碧色がうまく出なかったんですよね。



ところで、韜晦を決め込んでいた私ですが、情報ツールとしてはやはりX(旧・Twitter)なので、少しはポストすることにしました。心境の変化です。淡々とポストする予定。(予定は未定)



■2024. 3月朔日 【 出来た! 】

カボションアイすべてが出来ました!
後半、体調を崩しながら、仕上げました。
デザインのほうはまだまだなので、鋭意丹精していきます。
画像は自作カボションアイを嵌めたPoiちゃん。



今回はこのくらい作りました。
卓上に乗るかな・・・



通常レジンアイも作っているので、期日までには仕上げなければ~!
今日は栄養ドリンク呑んで頑張ります。



■2024. 2/29 【 月末 】

如月も、もう終わり。早いです。
今月の目標は、破棄してしまった原型を作る事でした。
無事に原型が出来、人心地ついています。
そして、猫目がかたちになったことに喜びを感じている。
光るアイはこれからも追及していきたい!

絵は、にわとり。(笑)
最近書画をやっていません。
久しぶりに墨のくゆりをききたい。





2024. 2/27 【 命名 】

新しいアイタイプの猫目。命名しました。
「わたしの猫はどこにいるの?レジンアイ【ウ・エ・マ・シャトン?】」です。



何組か出来ておりますが、とりあえず2組売ります。

ほかは後日オークションにと考えています!
お楽しみに!



2024. 2/26 【 カボションアイ 】

シンプルなデザインの自作カボションアイをカプセルドールちゃんに嵌めてみる。
とても素直な感じがする。
猫だけに、猫目も作ってみようかな。





2024. 2/25 【 猫目 】

綺麗な耀きの猫目が作れるようになりました!
この耀きを出すのにはひと工夫いれています。



あっという間に如月も終わりに近づき、・・・
収穫といえば、破棄してしまった原型作りが成功したのと。
猫目が作れるようになったのと。
他にも新しいアイが色々作れるようになりたいなぁ。

コーティングしたアイたちは今、裏研磨しています。
もう少しで出来上がり!



2024. 2/22 【 ねこの日 】

今日はねこの日ということで、密かに試作していた猫目をお披露目。
もうちょっと耀きや色味に工夫を持たせたいと思っています。





2024. 2/21 【 リニューアル 】

新しいレジンアイの型がやっと出来ました!!
ここまで長かった。一か月かかりました。

試しに、新しい素材と作り方で【ドラゴンブレス擬制レジンアイ・ジラチオーク】を作ってみたら、とても上手くいって悦に入る。
これまで素材の関係で耀きをある程度損なっていた【ジラチオーク】ですが、本来の神々しい姿に復活しました。



そして今日、それまで作っていたアイのコーティングを終えました。
あとは収穫して裏研磨をするのみ!

余談ですが、ある目論見が達成されそうで、これまた悦に入っています。
それはまた今度。



2024. 2/19 【 ひとまず 】

グラスアイ作りはひとまず休憩です。
正規品として売るものは以下になります。



最近PCを買い換えました。

ストレージ2テラは欲しかったのですが、希望するPCと巡り合えずに1テラに。データ移行も済ませ、ほっと一息ついています。クラウド利用とか、文明の利器は使わないとな~とは思っているのですが、腰が重い。(笑)

そろそろカボションアイのコーティングをします。
あともう少しで、破棄してしまったレジンアイの原型も出来そうです。



2024. 2/15 【 最近のグラスアイ 】

ここ 2、3日、病づいていてなかなか捗りませんでした。
だいぶ歪みや左右差が凪いできて、ペアがとれるように。
あとは色の組み合わせ方の工夫をしていきたい。



ジャンク・グラスアイも増えました。
翠色が多いです。
次回売れ残り組は値段を下げます。






2024. 2/12 【 Summer Marin Niya 】

COCORIANGのSummer Marin Niyaちゃんをお迎えしました。
自作のカボションアイ(8mm)を嵌めてみる。

とてもカワユイ。
まだまだアイパターンは作りたいので鋭意努力する必要がある。



生き生き綺羅綺羅するように作りました。
今回作ったカボションアイはこれ↓




カボションアイ以外のレジンアイにも着手せねば。
しかし、まだ例の如く原型が出来ていないのです。
2月中には作りたいな。




2024. 2/10 【 だいぶ上手に 】

淡いベビーピンクのグラスアイが3ペアほどとれました。
そのうち2ペアはジャンク・グラスアイ。
だんだんと腕前も少しずつ良くなってきたかな。


ところでひたすら韜晦する私ですが、
暗暗のうちに応援してくださると嬉々とします。(笑)


2024. 2/9 【 ジャンク・グラスアイ 】

何だかんだでペアリングしてみると、ジャンク・グラスアイは蔵していました。
包装してみますと結構有りますね。
但し、正規品が少なすぎる。
グラスアイ歴実質半年なのでこんなものでしょうか。


一律¥3000です。

ジャンク・グラスアイなのでスペックはつきません。

弾みをつけるためにも、今日も滋養強壮ドリンクを呑む。(笑)
目指すは正規品10組。


2024. 2/8 【 レジンアイの原型 】

もののはずみで破棄してしまったレジンアイの原型。
2週間くらいで作ると意気していたのですが、あっという間に約1か月。
なかなか思うようにかたち作れずじまいで、対応に苦慮している。
なので今月中に作れればいいかな、などと。
レジンとシリコンとの相性もあるので随分と時間がかかる。

グラスアイのほうは、やったりやらなかったり。
とにかく!1日10個ほど!作れるような集中力が欲しい!



2024. 2/3 【 早起き 】

早起きをしたので、はじめにグラスアイに着手。
今日はひとまず朝一番に1ペアがとれました。
鏡花水月のごとく、夜闇に月明りが淡く耀いているような色相。
そう云うと、浪漫がある。


レジンアイのほうもかなり捗っています!
早朝から8mmカボションアイを作りました。
こちらはPoiちゃんに嵌めてみた花アイ。どうでしょう?↓


こんなに作りました。かなり楽しい。
少し金色を感じさせる真珠色の微光がつやつや耀くんです。
コーティングはまだです。月末に一気に仕上げるつもり。



2024. 2/1 【 虫虫カフェ 】 【 着色剤 】

今回私にしては珍しくアニメチックな子をお迎えしました!
虫虫カフェの子たちです。
もちろんアイは自作のカボションアイ!!(10mm)



瞳の中に花を埋めています。
今回作ったカボションアイはこちら。↓
10mmなので、カプセルドールちゃんにも嵌められます。



もう2月朔日です。早い!
グラスアイがぜんぜん進みません。
ペアはとれなくとも、1日10個作ることを目標にしようと思う。
ところで、レジンアイ用の着色剤を狩りました。
誕生石カラー。使うのが楽しみです。



2024. 1/31 【 グラスアイ 】

グラスアイの捗り具合。
一日2~3個作るというマッタリとした時間軸で作業しています。
こちらはC品の淡い色相のグラスアイ。
色味は気に入っている。

余談ですが、COCORIANGとカプセルドール以外にも嵌りそうなドールちゃんがおりまして。
ドールライフがいっそう楽しいものになっていっています。


2024. 1/29 【 8mm カボションアイ 】

COCORIANG専用カボションアイが続々と仕上がってきています。
(グラスアイは等閑に付す…)
この子Indyは羚羊類なので、山羊目を作ったら面白いかも、‥‥
と想い、猫目があるなら山羊目をつくろうとデザインしました。


マシュマロな淡い子には、淡いアルビノ系カボションアイを嵌めてみました。


Poiちゃんには、ハートのアイをあててみました。
カボションアイなので追視しますね。


今日作ったぶんです。(8mmカボションアイ)
花、星、鳥、月、色々デザインしてみました。
スペクトルのカボションアイは気に入ったので、定番にしようと目論む。


綺麗な印面も工夫して出せるようになりました。(工夫の発見!)
ちょっとゴールドパール風味です。
確実にカボションアイの地歩を築いていると実感。

今日のカボションアイは8mmが気分です。
明日は10mmカボションアイかなぁ。


グラスアイをやるのは、もうちょっとあと。
どうしても一日3つくらい(シングル)を作るのがやっとの儚い緊張感の続かなさに唸る。

Lit.Link始めました。
スマホからHPを見るのはつらいと想い、こちらから。どうぞ。
内容はHP、Xをまとめたリンクのサイトという感じで。便利です。


2024. 1/28 【おおきな写真】

昨日の写真では分かりつらいと思ったので大きな写真を。
白目ぶぶんが少~しだけ見えているのが良いんですよ。
写真はCOCORIANG専用カボションアイ、8mm。







2024. 1/27 【新しいこころみ】【カボションアイ】

COCORIANG のPoiちゃんと、Marshmallow Groomyちゃんお迎えしました!!
COCORIANGのキミと、カプセルドールのキミがおうちに来てくれたので、…
かねてより報告していた新しいこころみを始めました。

それは、専用カボションアイを作ること!(つまり8mmと10mm)

すっかりと小さい子たちの虜になってしまいました!COCORIANG 大好き…!!
↓どうでしょうか?こちらは8mmのカボションアイです。


↓こちらはカプセルドールの子たち。カボションアイは10mm。
次回のケモノはどんなッ子がお迎えできるのでしょうか。楽しみですね。




もっとバリエーションを増やしていこうと思っています。いわゆるアニメアイ。
なにぶん頭が堅物。デザインはまだまだなので、もっとメルヒェンで夢カワな意匠・構想が出来るように精進します。
カボションアイが上手くいったので悦に入る私。(笑)愉しくて、しかたがない。
グラスアイも頑張ろう。(まず目標はペアを10組作ること・一回一回休まないで作る事)
まだまだ拙作で怯懦なグラスアイ製作はつづいてゆく。



2024. 1/26 【ロードーム】

ハイドームの、うるうる感も良いけれど…
ロードームのアイもいいな~。うちのアリョーナの伏せ目は神々しい。

このくらいのロードームがいいかな。


2024. 1/25 【グラスアイはむつかしい】

グラスアイなのですが、私はやはり集中力というものが続かないようで、グラスアイをシングル一個作っては30分休憩をし、また気儘に作る…という運びで作業を進めています。
ほかのグラスアイ作家さんはどのようにして作業を進めているのでしょうか。私とは集中力が違うのだろう。
グラスアイを休んでから半年、また始めたのが最近なので緊張して腕が震える。(笑)
写真は硝子に慣れるためにオーソドックスな色味で作ってみたグラスアイ。
次は桃や藤色といったカラーで作ってみたい。




2024. 1/24 【8mmエクセレント】

こちらは過去写真なのですが、小さいアイ(6mm、8mm、10mm)は夢カワ色に作っています。
最近は小さな子がおおくて欣喜しています。小さなドールはかわゆい。
ゆえに、色味はぜったいカラフルなほうがいい!・・・と思っている。
実はカプセルドールちゃんの君とCOCORIANGの君をお迎えしてから、新しいことをしようかな~と考え中。
試作がうまくいったらこちらで報告しますね。


2024. 1/23 【装い】

袴って良いですよね。大好きです。



2024. 1/21 【ジラチオーク】 【名刺】 【台紙】

ドラゴンブレス擬製レジンアイ【ジラチオーク】が出来てきています。
コーティングが失敗しなければ3組仕上がります。
素材の関係で、一番最初に開発した【ジラチオーク】より、耀きがおちますが、これはこれで綺麗な光り具合です。
そして、ただいま定番のアイタイプ【エクセレント】と【マルグリッド】の10mmも手がけています。
10mm人気はCOCORIANGとカプセルドールちゃんのおかげかな。

今度は名刺のデザインをしていました。やはりシンプルな2色づかいの絵様が自分には合っています。
今日は目玉日和です。レジンアイの原型づくり、グラスアイづくりに精をだす。
アイづくりの環境が整ったので快適に趣味に没頭できます。


追加:やはり台紙もシンプルイズベスト。昨日の迷走は昨日だけにとどめておきたい。


2024. 1/20 【迷走】

台紙で思いっきり迷走しています。本来シンプルなデザインが好きなのですが、これはこれで…
何種類か作って、どの台紙がお渡しされるかお楽しみにするのも良いかもしれない。


2024. 1/19 【エスペランサ】

iMda4.3「Natassa」をお迎えしてから色々あってだいぶ経たのでお披露目。
嵌めているアイは、アイタイプ「エスペランサ16mm」で、リアルアイです。
服は故・母が作ったもの。可愛い。可愛すぎるよ。癒される。




↓アイのアップ写真。リアルな掘り込みと手彩色の色味が気に入っている作品です。 (16mmで…¥5200)
 18mmも有り。在庫のお問い合わせはメールからどうぞ。


レジンアイの製作の進み具合はというと…
作っていたアイの原型が見事に失敗したので作り直しています。アイの仕込み作業はなかなか捗りません。
原型が出来るまで約1週間~2週間として作業に没頭します。


2024. 1/18 【レジンアイ・始動】

レジンアイに着手 やっとレジンアイ製作、再始動です!
まずは破棄してしまった原型の作り直しをして、その作った原型の型取りから始めました。
この原型が使えるものか、実際にアイを作ってみないと分かりません。
楽しみです。微調整を繰り返しながら頑張ります。

↓こちらはお気に入りの色相グラスアイ

グラスアイは花心ではじめたわけではなく、硝子も樹脂もどちらも好きなので、鞍替えするわけではありません。 人生を考えた時、グラスアイをやらなかった、という後悔をしたくなかったのです。 終年の岐路を兆したので良い折りなのです。 手習い期間は、お休み中を含めないでまだ約半年くらい。
ということで、忘れ花が咲きました。 グラスアイの文明開化にも勤しむことにします。

↓私の好きな鳥は「すずめ」。こちらはベランダに身を寄せたすずめ先輩たち。
冬の農閑期には穀物をおすそ分け。すずめ先輩、尊敬しています!



2024. 1/17 【迷った時はエクセレントタイプ】

私の定番レジンアイ、「エクセレントタイプ」には「リアル」と「キャンディ」色が展開しております。
「リアル」はそのまま、リアル寄りのアイ。小虹彩タイプもご用意しています。
「キャンディ」は飴玉みたいな色相を意識して、小さい子向けの夢可愛いアイ。

「キャンディ」は6mm~10mmという小さいタイプがございます。
エクセレントタイプは発色が優れており、虹彩デザインは尋常一様なので迷った時はこのアイををお試しとして推します。

↑【アイタイプ:エクセレント】
半年前、製作が止まった時にはちょうど10mmのアイを作っていたときでした。
在庫がだいぶ少なくなったので作らなければ!10mm人気なんですよ!


…変わって、グラスアイなのですが、集中力が続きません。ひとつ作っては休み、を繰り返しています。
一体グラスアイ作家さんは1日どれくらいの間集中して硝子と向き合うのでしょうか。

今日の早朝とれたペアです。ランクは「C」かな。まだ硝子に馴れるための練習です。今日も頑張ります。
色相の展開も幅広く成すことを目標に。



2024. 1/16 【10mmアイ】 【レジンアイ環境のこと】

カプセルドールのねこちゃんたちと、COCORIANGのINDYをお迎えしていたので、フィッティングをしてみました。
どの子も10
mmを嵌めてみました。

カプセルドールのねこちゃんは寄り目がちにすると良いですね。
去年、イベントにてフィッティングを試した方が10mmと12mmをお手にとってらっしゃいました。
これは11mmの需要があるのでは?と想い、去年11mmの原型を作ったのですが、…レジンアイ製作の環境が悪く、パーツたちが迷子になってしまいまして。もし実行するのならば作りなおしをします。
でも、中途半端なサイズ感なのかな、とも思って悩むところ。
カプセルドールの第2弾はどんな子がくるのかな。
アンケートでは「狼」に期待を寄せられていると風の便りで聞いたのですが。


話は変わって、レジンアイ製作の環境なのですが、遅疑逡巡していましたら、父があっという間に環境にカタをつけてくれまして。(笑)これはもう…作るしかないな~なんて思っています。
なのでレジンアイにも着手します。
(宣言しないとやらない人なので、ここで留め書きしておきます)
↓こちらはいつか親という存在が疎くて墨書したものなのですが、…
なんだかんだでイベントでは売り子さんもしてくれているし、いちばん近しい人への感謝の意も忘れてはならないと…思いました。(笑)




■2024. 1/15 【グラスアイ】


やっと、やっと、半年以上ぶりに硝子に触りました。グラスアイの環境は一応整いました。
緊張で腕が震え、巧みには出来ませんでしたが何とか手ごたえを感じることができました。
久しぶりのアイ製作なので嬉しくて飛び上がりそう(笑)


これをしおに、レジンアイの環境も徐々に整えていきたいと思います。
レジンアイの原型なのですが、実のところ手違いで破棄してしまったので一から作り直さねばならない状態でして。
その原型がうまく作れずじまいで中途半端にしたままでした。
一事が万事、このような感じなのでレジンアイの捗りに足を止めてしまう粗忽者ではあります。

もしレジンアイを作るのならば端然としてこちら。「アドニスロイヤルブルー」、お気に入りのアイが作りたいです。
左写真・右写真、どちらも同じアイで、角度によって色味と耀きが変わってきます。
↑【アドニス・ロイヤルブルー】

また、レジンアイの環境が整ったら、「妙味のある」「野趣のある」アイも作っていきたいと思っています。
極めて甚だしく手作り感があるような、そんな雰囲気のアイを目標に。




2024. 1/13 【硝子】

実は硝子にはもう半年以上触っていません。(レジンもなのですが)
そろそろ・・・と想いつつ、環境が整っていないのと制作方法を度忘れしているのとで儘なりません。
今日は地味に台紙作りなどをしてみました。呼び覚ませ!やる気!(笑)
レジンも触っていないと、どんどん製作の手ごたえを忘れていくので焦燥してはいます。
そしてレジンの資材が無い問題なのですが、「これならいいかな」と思えるレジンに一応目途がつきました。
けれども、資材の特性上いままで1日でこと足りていた時間が、3日~4日の時間をついやさなければいけないという状況になりまして、なかなか捗りそうもないな~という印象です。



2024. 1/11 【縁起物】

お正月は過ぎましたが、縁起物ということで昔作った達磨を紹介します。
ラドールで原型を作り、シリコンで型を作り、キャストで抜いた達磨にお化粧を施して作りました。
それぞれ表情が全て違います。
達磨の赤は「邪気を寄せ付けない」 眉は鶴をあらわし、髯は亀をあらわし、縁起が良いとされる。
起き上がりこぼしとして製作したもので、10年以上前のものでしょうか。何故作ったのか、理由は忘却の彼方へ。




2024. 1/2 【正月】 

2024年となりました。新しい年のはじまりですね。
最近では目玉とは異なる趣味に興じています。かたちとして残るものを作ろうと企んでいます。
ただいま目玉製作をする環境を失っていますので、ふたたびはじめるのはいつになるか。未だ把握できていません。
手元にある目玉たちはいつか参加するであろうイベントに、と思っています。
今年も問はず語りに日ひがな、おつきあいくださると嬉しいです。




Log

■2023■
■2022■

inserted by FC2 system